« 清朝の時代に茶館で使われていた薬缶 | トップページ | 箸休めですか‥ »

2005/03/29

伝統の色

084

「いったい何の写真を撮ったの?」と、なんの説明もなくこの写真だけを見せられた人はきっとそう思うに違いありません。
竹製の耳掻きに見えるかもしれせん。まぁ、そんなものならば接写したりしませんけど。
こちらは茶道の茶匙でございます(茶道にくわしくないので茶匙と言って良いのか悪いのかわかりませんが)。
もうひとつ言えば、竹製に見えますが象牙で作られたものなのです。白い象牙は代々使われて鼈甲のような色になったのだそうです。
伝統の色とはこういう色なのですねぇ。私には縁のないことなのでした。

|

« 清朝の時代に茶館で使われていた薬缶 | トップページ | 箸休めですか‥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/3478479

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統の色:

« 清朝の時代に茶館で使われていた薬缶 | トップページ | 箸休めですか‥ »