« 拉摩斯公寓(ラモスアパート) | トップページ | 蒋介石に縁のある梨山茶 »

2005/03/25

上海の蒋介石故居

079

蒋介石(1887~1975)は浙江省出身の軍人で、1927年上海で4・12クーデターを発動して左派勢力を弾圧し、国民党政権の最高実力者となりました。
1927年12月宋氏宅で宗家三女の宋美齢とキリスト教式で結婚し、大華飯店(マジェスティックホテル)で披露宴を行いました。“愛廬”と名づけられたこの上海の別邸は花嫁の兄である宋子文が妹のために持参金の一部として贈ったものです。
その後国民党が台湾に渡るまでの20余年、多忙な蒋介石が“愛廬”に住んだ期間は長くありませんでしたが、蒋介石の筆による“愛廬”の二字は築山の石に刻まれ、廬山の“美廬”、杭州の“澄廬”と共に蒋介石をしのぶよすがとして庭の片隅に残されています。

|

« 拉摩斯公寓(ラモスアパート) | トップページ | 蒋介石に縁のある梨山茶 »

コメント

こんにちは。
ミクシィの清朝コミュニティにお邪魔しました忍豚です。
私は今は国籍を日本に変更しましたが、元々は台湾人でした。
私の父は花蓮出身の客家(広東系)で、母は台北出身の福建系でした。
私は両親が家で台湾語を話していましたので、私もかろうじて台湾語の会話はできますが、実質日本語が母国語になっています。
北京語にいたっては、大学で習った程度ですので、まだヒアリングに難点があります(汗
私の母は宋美齢と面識があったようです。
どうやら宋美齢に親切にされたことがあったようで、母はとても宋美齢に憧れていました。
宋美齢が持っていた西太后の黒真珠(国民党軍が西太后の墓を暴き、蒋介石から送られた世界最大の黒真珠?)を羨ましがってましたね(w
今日はじめてこちらのblogの存在を知りましたので、これから時々お邪魔させていただきますm(__)m

ニン、トン♪

投稿: 忍豚 | 2005/03/27 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/3426241

この記事へのトラックバック一覧です: 上海の蒋介石故居:

« 拉摩斯公寓(ラモスアパート) | トップページ | 蒋介石に縁のある梨山茶 »